混ぜるだけ!簡単梅とキノコのパスタ

こんにちは、ぷるです。

 

今回は初めてパスタを使った料理を紹介したいと思います。

 

パスタを茹でて調味料を混ぜるだけなので、すごく簡単でおいしく仕上がりました!

 

材料

 

  • パスタ 1束
  • 梅干し(または練梅) 2個
  • エリンギ ½~1本
  • きざみのり 好きなだけ

 

調味料

 

  • 醤油 大さじ1
  • マーガリン(またはバター) 小さじ1
  • 顆粒昆布だし 小さじ1
  • 塩 小さじ1~2くらい

 

 

作り方


① 梅干しをたたいてペースト状にします。(練梅使用の場合は不要)


② エリンギを食べやすい大きさに切ります。


③ 鍋に塩を入れてお湯を沸かし、パスタを茹でます。


④ パスタが茹で上がるまでに、エリンギとマーガリンを別々にレンジで温めておきます。


⑤ 醤油、溶けたマーガリン、梅干、エリンギ、顆粒昆布だしをボウルに入れます。

 

↑ あとで混ぜるので見た目は気にしないでください


⑥ パスタが茹で上がったらお湯を切り、ボウルに入れてよく混ぜます。


⑦ お皿に盛り付け、きざみのりを乗せて完成。


ポイント

 

  • 具はお好きなものを入れてください。
  • かつおだしだと魚介(魚粉)の風味が強く出るかもしれません。

 

感想

 

今回ちょっとパスタを作ってみたくなったわけなんですが、手間暇かけたくない時ってレトルトソース買って食べますよね。

 

というわけで、なかなかレトルトでは売ってなく、手間暇かからないパスタにしてみました。

 

作ってみたところ、本当に簡単にできます。

 

混ぜるだけですからね。

 

お店で出てきたら、¥600だとちょっと高いけど¥300だと破格の値段、くらいの味です。

 

個人的に時々食べたいなぁと思えるレベルなので、是非作ってみてください!

 

 

それではまた~。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です