今日の献立 暑い夏にぴったり常備菜!ナスとピーマンの煮浸し

こんにちは、ぷるです。

 

今回は簡単、すぐできる、おいしいの3拍子揃った常備菜を作りました。

 

今日の夕飯にあと1品ほしいなぁ・・・。

 

そんな時にもすぐできる、作っておけば出すだけ。

 

温めても冷やしてもイケる都合のいいヤツです。

 

 

材料

 

  • ナス 4本
  • ピーマン 2個

 

調味料

 

  • 水 100cc
  • めんつゆ 大さじ3
  • ごま油 大さじ4
  • しょうがチューブ 大さじ1

 

作り方

 

① ナス、ピーマンを食べやすい大きさに切ります。

 

② フライパンにごま油を引き、切った野菜を中火~強火で炒めます。

 

③ 水、めんつゆ、しょうがチューブを入れ、軽く煮立たせます。

 

↑ 汁の量はこのくらいがいいです。

 

④ 沸騰して2~3分くらい経ったら火を止め、荒熱をとります。

 

⑤ 完成。冷たくする場合はそのまま冷蔵庫へ。

 

 

ポイント

 

・野菜を炒めてる途中で油が足りない場合は、ごま油を足してもOKです。

 

・汁を完全に飛ばしてしまうと、水っぽい野菜炒めになるので気を付けてください。

 

・1食分で済ませたい場合は、全ての材料を半分くらいにして作ってください。

 

 

感想

 

最近副菜的なものを全く作っていなかったので、たまにはこういうのもいいなぁと思いました。

 

割としょうががガツンと効いてるので、夏の暑い夜などに冷やして食べると食べやすいと思います。

 

夏になるとナスやピーマンなどの野菜が大量に詰まって安売りしていることが多いので、ついつい買いすぎてしまった時の大量消費メニューとしてメモっておいてもらえるとありがたいですね。

 

1度作ってみてください!

 

 

それではまた~。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です