絶対に失敗しないおんたまの作り方決定版!

こんにちは、ぷるです。

 

 

今回はなにかと出番がありそうな、おんたまを作ってみました。

 

 

ハンバーグ、牛丼、カレー・・・、トッピング界では無限大の可能性を秘めています。

 

 

本当に簡単なので、短いレシピになります。

 

材料

 

  • 卵 作りたいだけ

 

調味料

 

  • 水 鍋いっぱい

 

作り方


① 水を用意します。水の量は入れた卵が全部水没するくらいです。


② 鍋にお湯を沸かします。


③ 沸騰したら火を止め、お湯の中に卵を入れます。


④ キッチンタイマーをセットし、7~8分放置します。


⑤ 卵をすぐに冷水に入れ、冷やします。


⑥ 完成


ポイント

 

  • 写真はたまご1つですが、鍋に入るならいくらでも同時に作れます。
  • 殻を割ると白身が殻の内側に張り付くことがあります。白身が少なかった場合はスプーン等で掻き出して下さい。
  • 季節(気温)によって鍋の中で放置する時間が多少変わります。(夏場7分前後 冬場:8分前後)

 

感想

 

おんたまの作り方は調べればたくさん出てきましたが、どれもこれも作り方や時間が異なり、どの作り方がいいのかわからなかったので自分で作ってみました。

 

 

電子レンジの方が早いという人もいると思いますが、電子レンジの調子が悪かったり、古かったり等でレシピ通りにやってもうまくいかない人もいると思います。

 

 

また、レシピ通りにやってもレンジ内でたまごを爆発させてしまった人も知っています。

 

 

というわけで、誰がやっても同じにできるように、今回は火を使った作り方を紹介してみました。是非お試しあれ。

 

 

食卓に一輪の華を。

 

 

それではまた~。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です