沖縄のご当地グルメ!くっつかないそうめんチャンプルー

こんにちは、ぷるです。

 

今回は沖縄ご当地グルメ、そうめんチャンプルー!

 

具材はそうめんを使った炒めものですが、いろいろな呼び方があるようですね。

 

そうめんチャンプルー、そーみんチャンプルー、そーみんプットゥルーなどなど・・・。

 

過去に何回か作ってみたことがあるんですが、これってベタベタして作るの難しいんですよね。

 

しかし、うまくできる方法が判明したので、そのポイントを入れて紹介します!

 

では行ってみましょう!

 

材料(2人分)

 

  • そうめん 2束
  • にんじん ½本
  • ピーマン 1個
  • ツナ缶 1缶

 

調味料

 

  • 鶏がらスープの素 小さじ2
  • ごま油 大さじ2

 

作り方


① そうめんをたっぷりのお湯で1分程度茹でます。


② 水気をざっと切りボウルに移して、ツナ缶を油を切らずに入れて混ぜます。


③ ボウルにラップをかけ、冷蔵庫で30分以上寝かせます。

 

↑ まんべんなく混ぜてください。


④ にんじん、ピーマンを食べやすい大きさに切ります。


⑤ フライパンにごま油を入れ、にんじん、ピーマンを中火でしんなりするまで炒めます。


⑥ ボウルに入っているそうめんをある程度ほぐし、フライパンに入れてそのまま炒めます。


⑦ そうめんをほぐしながら炒め、ある程度ほぐれたら鶏がらスープの素を入れます。


⑧ そうめんに軽く焼き色がついたら完成。


ポイント

 

  • そうめんは置いている間や炒めている間も水分を吸うので、固めに茹でてください。
  • ボウルでそうめんとツナ缶をよく混ぜて、寝かせる工程が超超超重要です。
  • ツナを入れたくない方は、ごま油を全体になじむ程度に入れてから寝かせてください。
  • 炒める時にそうめんがほぐれにくかった場合は、途中でごま油を大さじ1~2程度加えてください。
  • 炒めすぎるとだんだんべたついてくるので、炒めすぎないのがコツです。

 

感想

 

冒頭でもお話した通り、これって作ってみるとベトベトになってそうめんボールになっちゃうんですよね。

 

作ったことある人ならみんなそうなると思います!(確信)

 

寝かせる工程が超重要ポイントだったなんて驚きですよね。

 

できるだけシンプルに作ってみましたが、具材を変えたり醤油を小さじ1くらい入れたりすると、また違った味わいになって楽しいと思います。

 

めんつゆにつけて食べるそうめんに飽きた方は是非!

 

 

それではまた~。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です