超絶品たらこクリームパスタの作り方が簡単すぎた

こんにちは、ぷるです。

 

 

今回作ってみたのは、たらこクリームパスタです!

 

 

なんかちょっと前に似たようなものを作ったような作ってないような・・・。

プリン体祭り!絶品明太とろろうどんの作り方はコチラ

 

 

一度ハマると似たようなものをどんどん作っちゃうのは悪いクセですね!

 

 

ただ、今回の料理は材料を買ってきて混ぜるだけでほぼ終わりなので、超絶簡単です。

 

 

ではではやっていきましょう~。

 

用意するもの

 

たらこ

 

まずはたらこ。これがないと始まりません。

 

 

皮つきを使用する場合は、皮から中身をこそぎ取らなきゃならないので、面倒な方はこういうのを使ったほうが楽ですね。

 

 

たらこでも明太子でも、お好みに応じて好きなほうをチョイスしてください。

 

牛乳

 

そして牛乳。明治おいしい牛乳です。

 

 

あんまりたくさん使わないので、家に常備してない人は小さいサイズを買ったほうがいいですね。

 

 

生クリーム

 

生クリームです。

 

 

何%のものを使うかで値段は変わりますが、少々高いですかね。

 

 

これは200mlで¥300~400くらいです。

 

パスタを茹でる

 

 

事前準備がいるのか?と思いますが、いきなりパスタを茹でていきます。

 

 

パスタを茹でる際は塩を入れますが、今回は少々多めの塩を入れてください。

 

 

味見して、「ん~、ちょっとしょっぱいかな?」くらいがちょうどいいです。

 

 

パスタを茹でた後、さらに加熱するのでいつもの茹で時間-1分を目安に茹でます。

 

クリームソースを作る

 

 

パスタを茹でている間にクリームソースを作ります。

 

 

フライパンにたらこ(好きなだけ)牛乳100ml生クリーム200mlを入れて、軽く沸騰させます。

 

 

このままでは味が薄い&ドロドロすぎるので、ここでパスタの茹で汁を加えます。

 

 

どのくらい入れるかはお好みですが、目安としてはおたまで4~5杯くらいで大丈夫です。

 

 

ソースがキマったら、火を止めてパスタが茹で上がるのを待ちましょう。

 

パスタとソースを混ぜる

 

 

パスタが茹で上がったら、先ほど作ったソースの中に入れて絡めていきます。

 

 

中火程度で混ぜながら、しっかりと混ざったら煮込まずにすぐ火を止めてお皿に盛り付けます。

 

 

香りづけに大葉や刻み海苔を乗せてあげてもいいですね!

 

食べる

 

 

めっちゃそれっぽく出来上がりました。

 

 

味も申し分なくウマいですね!

 

 

塩分はたらことパスタの茹で汁しか入っていませんが、ものすごくちょうどよくて食べやすいです。

 

 

茹で汁の量を減らせば、もっとしっかり絡んでもったりしたソースになるので、お好みで調整できます。

 

 

たらこと生クリームのお値段が少々高いかもですが、本当に簡単に作れるので是非作ってみてください!

 

 

それではまた~。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です