カレー粉とヨーグルトで簡単タンドリーチキン!

こんにちは、ぷるです。

 

 

今回のお料理は、特別な調味料を使わないで作る「タンドリーチキン」です!

 

 

名前だけ聞くと難しそう、めんどくさそう、と思いますよね。(自分だけ?)

 

 

ヨーグルトだけ買ってすぐに作れちゃいましたので、割とマジで簡単です。

 

 

カレー粉がない方はそちらも買ってくださいね。いろいろ使えてほんとに便利なので。

 

材料(1人分)

 

  • 鶏むね肉 1/2枚

 

調味料

 

  • カレー粉 小さじ1
  • ヨーグルト(砂糖なし) 大さじ1
  • コンソメスープの素(顆粒) 小さじ½
  • 砂糖 小さじ¼
  • レモン汁 小さじ½
  • にんにくチューブ 5cmくらい
  • 塩 ひとつまみ

 

作り方


① 調味料をすべて混ぜて漬けタレを作っておきます。

 

↑ 表記の調味料より多めです。


② 鶏むね肉を食べやすい大きさに切り、漬けタレに加えてよく揉み込み、30分ほど寝かせます。

 

↑ 寝かせる前にラップをかけておきましょう。


③ フライパンにサラダ油を引き、中火でじっくり焼いたら完成。

 

↑ フタをすると火の通りが良くなります。


ポイント

 

  • 鶏肉は火が通りにくいので、薄めに切るのがオススメです。
  • 漬けタレに漬けておけば2~3日くらい保存できます。
  • もも肉やささみ肉など、お好みのお肉で作れます。

 

感想

 

今回使ったカレー粉は、いつもお世話になっているS&Bの赤缶です。

 

 

少し辛いですが、カレーに必要なスパイスがいろいろと入っているので超オススメですね!

 

 

当然味も、ウマいです!

 

 

今回、寝かせる時間を30分程度にしましたが、もっと寝かせたら、もっと柔らかくもっとおいしくなると思います。

 

 

手間を考えても、タンドリーチキンの素を買ってくるのとほぼ変わらないですね。

 

 

むしろこっちのほうが安く大量にできるのでおトクです。

 

 

鶏肉1枚で簡単に作れちゃうので、時間がない時に是非どうぞ!

 

 

 

それではまた~。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です