茎わかめが売っていたので調理したら、いい感じのおつまみになりました。

こんにちは、ぷるです。

 

 

スーパーで茎わかめが売っていたので、つい衝動買いしてしまいました。

 

↑ こういうのじゃないです。

 

 

おつまみコーナーとかにあるやつじゃなくて、調理用のやつですね。

 

↑ これです。

 

 

普段あんまり使うことがないので、ふと気になって買ってしまいました。

 

 

どうやって調理するかは買って帰ってから考えよう。

 

 

というわけで購入。。。

 

 

なんとなくしょっぱい味付けにしてみたら、白ごはんやお酒と一緒に食べたくなるような感じに出来上がりました~。

 

材料

 

  • 茎わかめ 1パック
  • 釜揚げしらす 100gくらい
  • かつおぶし お好みで
  • いりごま お好みで

 

調味料

 

  • 醤油 大さじ2
  • 酒 大さじ2
  • みりん 大さじ2
  • 砂糖 大さじ1
  • 水 大さじ4~5

 

作り方


① 茎わかめを細かく刻みます。

 

↑ 食べやすい大きさならどのくらいでもOK。


② フライパンに調味料をすべて入れて沸騰させます。

 

↑ 軽くふつふつと煮立たせます。


③ フライパンに刻んだ茎わかめ釜揚げしらすを入れ、水気がなくなるまでかき混ぜます。

 

↑ 菜箸などで軽く混ぜていきます。

 

↑ 水気がなくなっていい感じに茶色くなります。


④ 粗熱がとれるまで放置して、お好みでいりごまかつおぶしをかけたら完成。


ポイント

 

  • 最初から最後まで弱火~中火程度で調理してください。
  • 水気を飛ばしすぎると焦げるので、少ししっとりしてるくらいで火を止めてください。
  • かなりしょっぱいので、甘めの方は砂糖大さじ2くらいで。

 

感想

 

完全に白ごはんの相棒になりました。(普段はお酒を飲まないので)

 

 

海苔の佃煮みたいなイメージでしょうか。なかなかウマいですね~。

 

 

だし汁とかで煮込んでもおいしいんじゃないかなーと思いますね!

 

 

10分程度で作れて、保存も2~3日くらいなら大丈夫なので、スーパーで茎わかめを見かけたら是非作ってみてほしいです。

 

 

 

それではまた~。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です