北海道のご当地グルメ!ピリ辛豚のちゃんちゃん焼き

こんにちは、ぷるです。

 

久しぶりにご当地グルメを作ってみました!

 

今回のレシピは北海道のご当地グルメ、ちゃんちゃん焼き

 

本来は鮭を使って食べるのが主流ですが、お手軽お安く豚肉に置き換えて作りました。

 

ホットプレートで簡単にできるので、あったかい部屋でみんなでつついて食べたいですね!

 

材料(2~3人分)

 

  • 豚バラ肉 300gくらい
  • キャベツ ¼玉
  • 長ネギ 2本
  • 玉ねぎ 1個
  • もやし 1袋

 

調味料

 

  • みそ 大さじ3
  • コチュジャン 大さじ1
  • 酒 大さじ2
  • みりん 大さじ1
  • 砂糖 大さじ1
  • にんにくチューブ 3~4cm
  • しょうがチューブ 3~4cm
  • 塩コショウ 4~5振り
  • 水 100cc程度

 

作り方


① ホットプレートに、食べやすい大きさに切ったキャベツ長ネギ玉ねぎを並べます。

 

↑ キャベツを一番下に敷くといいです。


② を加え、蓋をして150℃程度で野菜がしんなりする程度まで蒸し焼きにします。


③ 野菜を蒸し焼きにしている間に、水以外の調味料をすべて混ぜてタレを作ります。

 

↑ みそは溶けにくいので、潰しながら混ぜましょう。


④ 野菜がしんなりしたら、その上にもやし豚肉をのせて塩コショウを振ります。

 

↑ ホットプレートの温度は保温にしておきましょう。


⑤ さらにその上からタレをかけ、蓋をして150℃程度で豚肉に火が通るまで蒸し焼きにします。

 

↑ おいしい予感しかしないです。


⑥ もやしがしんなりして、豚肉の色が完全に変わったら完成。

 

↑ キャベツの端が少し焦げちゃいました。


ポイント

 

  • 材料はほんとになんでもいいので、お好みでキノコやニラなど変えちゃいましょう。
  • 途中で野菜が焦げてきたら、少し水を足してください。
  • 完成したら全体をかき混ぜてから食べてください。

 

感想

 

とにかく簡単ですね!そしてウマい!

 

キッチンが寒い!という方は、温かい部屋で作れるのも地味にうれしいですね。

 

野菜がじんわりと蒸されているので、野菜の甘味とダシがしっかり出て優しい味になってます。

 

今回はお手軽にホットプレートで作りましたが、もちろんフライパンでも同じ作り方でできますよ。

 

年末年始で油っぽいものをたくさん食べたと思いますので、こういうものもたまにはいかがでしょうか?

 

 

それではまた~。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です