ごはんが進む!晩酌も進む!激ウマねぎみその作り方!

こんにちは、ぷるです。

 

前回、チャーシューを作ってみたので紹介させてもらいました。

 

圧力鍋を使わない!おうちでとろとろチャーシュー丼

 

その時に、チャーシューの付け合せで作ったねぎみそが超絶おいしかったので、作り方を紹介したいと思います。

 

炊きたての白ごはんに乗せても、シイタケにつけて焼いても最高ですね~。

 

材料

 

  • 長ネギ(白い部分) 2本
  • にんにく 2個
  • しょうが 1片

 

調味料

 

  • みそ 大さじ2
  • 酒 大さじ1
  • 醤油 大さじ2
  • 砂糖 大さじ2
  • ごま油 小さじ1くらい

 

作り方


① みそ醤油砂糖を混ぜて、合わせ調味料を作っておきます。

 

↑ みそが溶けにくいので、がんばってなるべく溶かします。


② 長ネギにんにくしょうがを細かく切ります。

 

↑ 適当に細かく刻みます。

 

↑ 上がにんにく、下がしょうが。


③ フライパンにごま油を引き、にんにくしょうがを炒めます。

 

↑ 香りが立ってきたらOK。


④ 長ネギを入れ、しんなりするまで炒めます。

 

↑ 爆盛りに見えて結構縮みます。


⑤ 長ネギがしんなりしたら、①で作った合わせ調味料を入れます。

 

↑ 最初は結構水っぽいです。


⑥ かき混ぜながら、ある程度水分が飛んだら完成。

 

↑ 粗熱が取れたら割と固くなります。


ポイント

 

  • 材料を細かくしすぎると食感がなくなるので、ほどほどに刻みましょう。
  • 全体の工程を通して弱火~中火で大丈夫です。
  • にんにくガッツリなので、食べる際はご注意を。

 

感想

 

チャーシューの記事でも少しだけ紹介しましたが、ウマいです!

 

金山寺味噌くらいの固さになるので、ごはんに乗せても問題なく食べられます。

 

↑ これは金山寺味噌

 

数日程度なら保存も効くし、割となんにでも合いそうな仕上がりになったので、まとめてたくさん作りたいですね!

 

市販の焼豚でもいいので、一度作って合わせて食べてほしいです。

 

 

それではまた~。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です