圧力鍋を使わない!おうちでとろとろチャーシュー丼

こんにちは、ぷるです。

 

前回の煮たまごの記事に加え、今回もまたラーメンに合いそうな料理を作ってみました。

 

いろいろな味付けの煮たまごを作って食べ比べてみました!

 

チャーシューです。

 

ラーメンでもいいとは思いますが、ごはんに乗せて丼で食べてみたくなったので、今回はチャーシュー丼で紹介したいと思います!

 

時間はかかるけど手間はあんまりかからないやつです。

 

もちろん、圧力鍋とかそういう特別な調理器具も必要ありません。

 

少しでも興味がありましたら、是非読んで行ってください~。

 

材料

 

  • 豚ブロック肉 好きなだけ
  • 長ネギの先っぽの青い部分 1~2本分
  • にんにく(なければチューブ) 2~3個
  • しょうが(なければチューブ) 1片

 

調味料

 

  • 醤油
  • みりん
  • 砂糖

※ 分量は後述

作り方


① 香味野菜(長ネギ、にんにく、しょうが)を切ります。

 

↑ 長ネギの青い部分だけ切り取ります。

 

↑ にんにくは潰し、しょうがはスライスします。


② 豚ブロック肉を、油を引かずにフライパンで全面焼きます。

 

↑ 焼きにくい側面もしっかり焼きましょう。


③ 鍋に豚ブロック肉香味野菜を入れ、ひたひたになるくらいの水を入れて沸騰させます。

 

↑ アクが出るのでこまめに取り除きます。


④ アクが落ち着いたら落とし蓋をして、弱火で1時間~1時間半程度煮込みます。

 

↑ 落とし蓋はアルミホイルで代用可。


⑤ フライパンに醤油みりん砂糖を2:2:2:1の割合で入れ、煮込んだ豚ブロック肉を入れて煮込みます。

 

↑ 分量は豚ブロック肉が半分沈む程度。


⑥ 10分程度煮込み、ひっくり返してもう10分程度煮込んだら、バットに移し粗熱を取ります。

 

↑ 少しタレをかけてあげるといいです。


⑦ お好みの厚さにスライスして、ごはんに乗せたら完成。

 

↑ 真ん中にネギ味噌を乗せました♪


ポイント

 

  • 肉を焼いている時に肉汁が大量に出る場合は、キッチンペーパーでふき取ってあげましょう。
  • 肉を鍋で煮込みすぎると煮崩れするので、時間厳守またはたこ糸で結ぶ処置が必要です。
  • 味付けした肉の粗熱を取らないとうまく切れないので、必ず粗熱は取るようにしてください。

 

感想

 

もはや語る必要なしです。くっそウマいですねこれ!

 

肉の脂身の部分はぷるんぷるん、赤身の部分は割としっかりめに仕上がっていました。

 

個人的には今回の出来栄えで満足ですが、もっと味染みっ染みにしたい場合は、チャック付き袋にタレを入れて半日~1日程度置くといいですね。

 

勝手に真ん中にネギ味噌なるものを乗せちゃっていますが、これもまたウマいので別の記事で紹介したいと思います!

 

時間はかかるけど手間は大してかかりません!超ウマいので、時間があるときに一度作ってみてほしいです!

 

 

それではまた~。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です