市販のルウを使わない!エスニック風スパイスカレー

こんにちは、ぷるです。

 

またまたカレーを作りたくなりました。

 

今回のカレーは市販のルウを使わない、少しエスニック風のカレーになります。

 

日本カレー、インドカレー、タイカレー、欧風カレー、どんどこいの人なら絶対好きだと思うので、少し見ていってください!

 

材料

 

  • 玉ねぎ 2個
  • にんじん 1本
  • なす 2本
  • マッシュルーム缶 1缶
  • あらごしトマト 400g
  • プレーンヨーグルト 200g

 

調味料

 

  • カレー粉 大さじ3
  • しょうがチューブ 大さじ1くらい
  • にんにくチューブ 大さじ1くらい
  • オリーブオイル 大さじ1
  • コンソメ 固形で1個分
  • 塩コショウ お好みで
  • ガラムマサラ お好みで

 

作り方


① 玉ねぎにんじんなすマッシュルームをみじん切りにします。

 

↑ 作り置きのため、表記の2倍の材料で作っています

 

↑ あと、にんじんも


② 鍋にオリーブオイルを引き、しょうがチューブにんにくチューブを入れて炒めます。

 

↑ 焦げ付かないように注意!


③ 香りが立ってきたら、玉ねぎを入れてしんなりするまで炒めます。

 

↑ 強火で炒めても案外焦げません。


④ にんじんなすマッシュルームを入れて色が変わるまで炒めます。

 

↑ 量が増えて混ぜにくいです。


⑤ 材料が炒まったら、カレー粉を入れてなじませます。

 

↑ さっくり混ざればOK!


⑥ よく混ざったら、あらごしトマトヨーグルトコンソメ塩コショウを入れて沸騰させます。

 

↑ 味の濃さは塩コショウの量で決まります!


⑦ 沸騰したら、超弱火で30分程度煮込んで完成。

 

↑ 焦げ付かないように時々混ぜましょう。


ポイント

 

  • 野菜はフードプロセッサーより、手でみじん切りにすると潰れずに水っぽくなりにくいです。
  • 仕上げにガラムマサラをお好みで加えると、より本格的な味になります。
  • 辛さは、市販のルウで中辛~辛口くらいです。

感想

 

市販のルウを使ったカレーとは全く違う味になっています。うまい!

 

ただ、調子に乗ってガラムマサラを入れすぎました。辛い・・・。

 

正直、野菜のみじん切りはかなり面倒ですが、それが終わってしまえばあとは簡単です。

 

お肉、水が入っていないので、野菜の風味が抜群に生きていますね~。

 

特にトマト感がかなり強かったです。(トマト苦手な方はゴメンナサイ)

 

煮込み時間が長いので調理時間がかさみますが、一度作って食べてほしいです!

 

 

それではまた~。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です