豚バラ肉を使って重ねカツ(ミルフィーユカツ)を作ってみました

こんにちは、ぷるです。

 

重ねカツって食べたことありますか?

 

よくある厚切りのカツと違って、薄い肉が何層にも重なってあげられています。

 

食感がふわふわジューシーなのが特徴的ですね!

 

↑ 理想の重ねカツ

 

今回は、そんなふわふわ重ねカツが家でもできないかな~なんて思い、さっそく作ってみようと思いました。

 

材料(1人分)

 

  • 豚バラ肉 6枚

 

調味料

 

  • 小麦粉 大さじ4
  • 卵 1個
  • 水 大さじ2
  • パン粉 適当

 

作り方


① 小麦粉をしっかり混ぜてバッター液を作っておきます。

 

↑ 揚げ物の下地!


② 豚バラ肉を重ね、食べやすい大きさに切ります。

 

↑ 崩れないように軽くギュッと固めるといいです。

 

↑ これでも少し大きめ。


③ 重ねた肉をバッター液に通したあと、パン粉をまぶします。

 

↑ ここで肉がバラバラにならないように注意!

 

↑ 擬態。


④ 肉を揚げます。

 

↑ 油の量は少なめで揚げ焼き風。


⑤ 油を良く切って完成。

 

↑ 写真だとものすごくわかりにくいですね。

 

↑ くるくる巻いてもいけました。


ポイント

 

  • 塩コショウを軽く振ってからバッター液に通すと、下味がついてさらにおいしい!
  • 肉を巻く場合は1枚でOK!火が通りにくいのでしっかりと揚げましょう。

 

感想

 

しっかりと重なっててふわふわ食感になってました!うまい!

 

写真の撮り方がヘタクソすぎて伝わりにくいかもですね・・・!

 

肉と肉の間に梅肉やチーズなど挟むこともできますよ。

 

お値段もそんなに高いお肉ではないので、通常の厚切り肉よりも安上がりになると思います。

 

揚げ物なので少し手間がかかる料理ですが、誰かに作ってもらってもいいので食べてほしい逸品です!

 

 

それではまた~。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です