そばめしをお手軽に作っちゃおう!超簡単なそばめしの作り方

こんにちは、ぷるです。

 

以前、ご当地グルメで富士宮やきそばの作り方を紹介しました。

静岡県のご当地グルメ 「富士宮焼きそば」を作ったよ!

 

今回は焼きそばの麺を使って「そばめし」にチャレンジ!

 

焼きそば好きと炒メシ好きの両方の願いを叶えるというスペシャルな料理だと思ってます!

 

今までのレシピ同様、できるだけ簡単に!誰でも作れるように!を重視して紹介させてもらいますよ~。

 

材料(2人分)

 

  • 焼きそば 1袋
  • ごはん 茶碗1杯分
  • キャベツ 5~6枚くらい
  • 豚こま切れ(または肉かす) 100gくらい
  • 紅ショウガ 好きなだけ
  • 青のり、だし粉等 好きなだけ

 

調味料

 

  • 焼きそばソース(付属) 1袋

 

作り方


① キャベツ、豚こま切れ(肉かす)を細かく刻みます。

 

↑ 今回は肉かすを使用!


② 焼きそばの麺を適当な大きさに刻みます。

 

↑ かなり適当に切って大丈夫


③ フライパンにサラダ油を引き、豚こま切れ(肉かす)を炒めます。

 

↑ 軽く茶色になる程度まで炒めましょう


④ キャベツを加え、キャベツがしんなりするまで炒めます。

↑ 湯気www


⑤ 刻んだ焼きそばを入れ、麺が柔らかくほぐれる程度まで炒めます。

 

↑ 火が通ると勝手にバラバラになってきます


⑥ ごはんを入れ、全体を切るように炒めます。

 

↑ フライ返しやヘラで炒めましょう


⑦ 付属の焼きそばソースを入れ、全体が混ざるように炒めたら完成。

’(お好みで紅ショウガや青のり等をトッピングしてください)


ポイント

 

  • 麺の袋を少し開け、30秒程レンチンしてから使うとほぐれやすいです。
  • 味が薄い場合は、味を見ながら中農ソースやウスターソースを加えてください。

 

感想

 

うまいです。そして味は完全に焼きそばです。(当たり前)

 

焼きそばを細かく刻み、ごはんも入っているので、焼きそばとは違う食感を楽しむ感じですね。

 

みなさんは焼きそばというと、どんなものを想像しますか?

 

 

こういうのでしょうか?それとも

 

 

こういうのでしょうか?

 

前者の場合は粉ソースが付属でついてきますが、後者の場合はソースがついてないですよね。

 

その場合は、別売りの個包装のソースを買うか、ボトルソースで代用してください。

 

 

3食入りの焼きそばで、1食だけ余っちゃった!また買うのもなぁ・・・。

 

あるあるですよね~。

 

そんな時にごはんと混ぜてそばめしにしてあげれば、冷蔵庫がスッキリ片付きます!

 

普通に焼きそば作るのと比べてほとんど手間は変わらないので、1度作ってみてください!

 

 

それではまた~。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です