長野県のご当地グルメ!山賊焼きを作ってみたよ

こんにちは、ぷるです。

 

ご当地グルメも何回かやっておりまして、そろそろシリーズ化かなぁなんて考えてる今日この頃。

 

今回のご当地グルメは、長野県産

 

 

☆山賊焼き☆

 

 

です。

 

山賊焼きなんてちょっと物騒な名前ですが、鶏もも肉をからっと揚げたおいしい料理ですよ。

 

山賊焼きだけど揚げもの・・・、まあ気にしないでおこう。

 

山賊焼きの名前の由来

 

山賊は人から物を取り上げる職業(?)ですよね。

 

物を取り上げる → 取り上げる → 鶏(とり)揚げる

 

ということで、山賊焼きと呼ばれているそうです。

(諸説あり)

 

材料

 

  • 鶏もも肉 1~2枚

 

調味料

 

  • 醤油 大さじ1
  • 酒 大さじ1
  • 砂糖 小さじ1
  • しょうがチューブ 大さじ1くらい
  • にんにくチューブ 大さじ1くらい
  • 塩コショウ 大さじ1くらい
  • 片栗粉 たくさん
  • サラダ油 たくさん

 

作り方


① 醤油、酒、砂糖、しょうが、にんにくを混ぜて漬けダレを作っておきます。

 

↑ 砂糖はしっかり溶かしておきましょう


② もも肉の両面に塩コショウをすり込み、フォークで数か所刺しておきます。

 

↑ 両面5~6か所くらい刺してください


③ 漬けダレに漬けて揉み込み、15分~程度寝かせます。

 

↑ チャック付き袋でもOK


④ もも肉の水気を取り、片栗粉をまんべんなくまぶします。

 

↑ 肉の隙間にもしっかりまぶしましょう


⑤ フライパンにサラダ油を2cmくらい入れ、もも肉を揚げます。

 

↑ 皮面から揚げましょう


⑥ 4分程度揚げたらひっくり返し、裏面を3分程度揚げたら油から上げます。

 

↑ 箸で刺して白っぽい肉汁が出ればOK


⑦ 適当な大きさに切り、お皿に盛りつけたら完成

 

↑ 細長く切るのが主流です


ポイント

 

  • ソースやケチャップ等の味変OKですが、漬けダレが染み込んでるのでそのままでもおいしいです。
  • コショウは粗挽き黒コショウがオススメ!スパイシーになります。

 

感想

 

今回の料理、山賊焼き。

 

長野県の方々にとっては、昔から慣れ親しんだ食べ物で、スーパーでもこの名前で置いてあるそうです。

 

一言で言えば、鶏もも肉の丸ごと竜田揚げ。

 

しょうがとにんにくがガツンと効いてめちゃうまでした!

 

揚げ物なので簡単・・・とは言えませんが、とにかくおいしかったので一度食べてもらいたい味です。

 

 

それではまた~。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です